旅本乱読ブログ
旅とか本とかサッカーとか、徒然なるままに書くblogです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有給休暇で世界一周
2005年11月03日 (木) 02:12 | 編集
やった。
―4年3カ月も有給休暇をもらって
世界一周5万5000キロを自転車で走ってきちゃった男
坂本 達(写真・文)
やった。―4年3カ月も有給休暇をもらって世界一周5万5000キロを自転車で走ってきちゃった男


ミキハウスに勤める著者が有給休暇をもらって4年3ヶ月で世界一周したという本。
すごいのは、有休だけでなく、複数のスポンサーも探して世界一周をしたこと。行動力ありますね~。
写真もきれい。特にナミビア、ソススフレイの写真が綺麗すぎ。
これはソススフレイのどの砂丘だろう?

>なお印税は全額、旅で巡り会い、助けてくださった方々にお返しいたします。(本文より)
すばらしいですな。
スポンサーサイト
北朝鮮の歩き方~生きて帰ってこれますか?
2005年11月03日 (木) 01:52 | 編集
北朝鮮の歩き方―未知の国からの招待状
与田 タカオ (著)
北朝鮮の歩き方

数少ない北朝鮮ガイドブック。
現時点では、おそらく一番新しい情報。

一回の旅行でよくここまでまとめたなあ、と思います。
値段も安いし、結構楽しめます。
世界一周しちゃえば
2005年11月03日 (木) 01:42 | 編集
WORLD JOURNEY―世界一周しちゃえば?
高橋 歩 (著)
WORLD JOURNEY―世界一周しちゃえば?


著者+世界一周経験者10数人の、世界一周経験談。
HOWTO本としてもわかりやすい。
一人一人のコメントが結構短いので、もっと深堀りしてくれるとさらに良かったかも。

アフリカ ビクトリアフォールズ
2005年10月25日 (火) 22:20 | 編集
ビクトリアフォールズ行ってきました。

vic


お勧めは滝の上ウォーク。
滝の落下ポイントまで行って、泳ぐこともできます。

もう一度雨季に見てみたいです。
アフリカ ナミブ砂漠
2005年10月20日 (木) 22:27 | 編集
ナミビア行ってきました。

namibu


ひたすらすごいです。お勧め。
ASIAN JAPANESE アジアン・ジャパニーズ
2005年07月03日 (日) 23:21 | 編集
ASIAN JAPANESE―アジアン・ジャパニーズ
小林紀晴(著)
ASIAN JAPANESE―アジアン・ジャパニーズ


写真家の小林紀晴氏が、23歳で会社を辞め、アジア6カ国100日間の旅の中で出会った、日本人の長期旅行者とのインタビュー集。
ノンフィクション。
旅に意味を求めている人もいれば、意味を求めていない人もいたり。
長期旅行者が、何を思い、旅を続けているのかがわかります。
世界の認識は旅から始まる
2005年07月02日 (土) 23:06 | 編集
思索紀行 - ぼくはこんな旅をしてきた
立花隆(著)
思索紀行 ――ぼくはこんな旅をしてきた


『田中角栄研究』などで有名な立花隆氏が書いた紀行本。
紀行本とは言っても、いわゆる旅行記とは違い、立花氏が旅をしながら様々な事を思索した記録。
旅行中に、イスラエルで岡本公三(日本赤軍メンバー)の裁判の取材するから取材費をくれ、と日本に連絡するあたりが、普通の旅とは違う。

歴史好き、国際政治好きな人にはお勧め。気軽な旅行本と思って読むと重いかも。ボリュームもすごい。
アジアの瞳
2005年06月21日 (火) 23:50 | 編集
先日ネットで買った写真集です。

アジアの瞳―Pure Smiles 三井 昌志(著)
アジアの瞳―Pure Smiles


このページをみて、思わず買いました。
たびそら (旅写真家・三井昌志が撮る素顔のアジア)

とにかく写真が綺麗。
いつかこんな綺麗に撮影してみたいもんですね~。

三井さんのblogによると、9月に続編が出るみたいです。楽しみです。

ついでに、私もアフリカで撮った女の子の写真を紹介します。
africas.jpg

世界一周漫画&クミコハウスinヴァラナシ
2005年06月19日 (日) 23:59 | 編集
さいとう夫婦による、2年半の世界一周旅行記。マンガです。

バックパッカー・パラダイス―旅人楽園 さいとう夫婦(著)
バックパッカー・パラダイス―旅人楽園


この本を読んだだけで、世界一周気分が味わえます。
情報量かなり多いです。
世界一周を目指している方は必読。

この中に記載のある、有名なヴァラナシのクミコハウスに行ってきました。

ガンガー in ヴァラナシ
bes.jpg


クミコハウス正面。
be4s.jpg


クミコハウス、ガンガー側から。
be2s.jpg


ヴァラナシの子犬。
be3s.jpg

ネパールに行ってみた!
2005年06月16日 (木) 23:45 | 編集
引き続き、「インドまで行ってきた!」の続き。

ネパールに行ってみた! 堀田あきお&堀田かよ(著)


"そりゃインドは楽しかった。
だけどつかれた。
(中略)
ネパールは天国だときかされた。
人々は穏やかで優しく、食べ物は美味しく
時間はゆっくり流れるんだ
本当に天国だよ。"(序文より)

たしかにこのネパール編は、インド編に比べるとインパクトは弱くなるが、ネパールの素朴なまったりとした雰囲気がうまく伝わってきます。

忙しくなるとこういう国に行ってみたくなります。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。