旅本乱読ブログ
旅とか本とかサッカーとか、徒然なるままに書くblogです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
366日空の旅―かけがえのない地球
2005年05月31日 (火) 23:56 | 編集
366日空の旅 - かけがえのない地球
366日空の旅―かけがえのない地球

この本は素晴らしすぎ。7月19日のニュージーランドのザトウクジラなどは奇跡。
他にも表紙のような素晴らしい写真が多数。

英語版は在庫がある模様。
Earth from Above: 366 Days

スポンサーサイト
電車男 広東語版、來了━━(゚∀゚)━━!!!!
2005年05月30日 (月) 23:43 | 編集
そういえば、香港で電車男"広東語版"を売っていたので、買ってきました。


densya1s.jpg


densya2s.jpg

中身
來了來了━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
densya3s.jpg


まあ、よく訳しましたね。
数々の2ch語が広東語になっています。

オリジナルはこちら
電車男

九龍城
2005年05月29日 (日) 03:30 | 編集
今読んでいる本です。

九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 -City of Darkness-
九龍城探訪 魔窟で暮らす人々 -City of Darkness-


九龍城の崩壊直前の住民インタビュー集。
九龍城とは、1993年まで香港に存在した100m×200mの高層スラム。ピーク時には5万人が住んでいたといわれる。香港の中にある中国の分地のような位置づけのため、様々な違法行為が行われていた。正確には、この建物は"九龍塞城(Kowloon Walled City)"と呼ばれ、九龍城は九龍城塞の存在した地名。九龍城の地名は現存している。
この本を読むと現実の九龍城がわかる。

"大図解九龍城"も買いました。

大図解九龍城
大図解九龍城


"九龍城探訪"だけでは、九龍城の全景がいまいち把握できないので、こちらも読んでおいたほうが良いです。九龍城の巨大さが実感できます。A3という気合の入った大きさで、普通は本棚に入りません。
この本は絶版になっていたのが、復刊ドットコムで復活したみたいです。

ちなみに2005年5月に九龍城跡地に行ってきました。
かなりきれいな公園になっていました。

9s.jpg

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。