旅本乱読ブログ
旅とか本とかサッカーとか、徒然なるままに書くblogです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジアの瞳
2005年06月21日 (火) 23:50 | 編集
先日ネットで買った写真集です。

アジアの瞳―Pure Smiles 三井 昌志(著)
アジアの瞳―Pure Smiles


このページをみて、思わず買いました。
たびそら (旅写真家・三井昌志が撮る素顔のアジア)

とにかく写真が綺麗。
いつかこんな綺麗に撮影してみたいもんですね~。

三井さんのblogによると、9月に続編が出るみたいです。楽しみです。

ついでに、私もアフリカで撮った女の子の写真を紹介します。
africas.jpg

スポンサーサイト
世界一周漫画&クミコハウスinヴァラナシ
2005年06月19日 (日) 23:59 | 編集
さいとう夫婦による、2年半の世界一周旅行記。マンガです。

バックパッカー・パラダイス―旅人楽園 さいとう夫婦(著)
バックパッカー・パラダイス―旅人楽園


この本を読んだだけで、世界一周気分が味わえます。
情報量かなり多いです。
世界一周を目指している方は必読。

この中に記載のある、有名なヴァラナシのクミコハウスに行ってきました。

ガンガー in ヴァラナシ
bes.jpg


クミコハウス正面。
be4s.jpg


クミコハウス、ガンガー側から。
be2s.jpg


ヴァラナシの子犬。
be3s.jpg

ペットボトルがぺったんこ
2005年06月17日 (金) 23:51 | 編集
普段ペットボトルの飲み物ばっかり飲んでいるため、
ゴミ箱がペットボトルでかさばって仕方ありませんでした。
足でつぶすのも結構きつかったですし。

そこで、ペットボトルをつぶす道具をずっと探していたのですが、ついに見つけました。

ペットボトルがぺったんこ
ぺんてる マルチプレス 特価3,480円
ペットボトルがぺったんこぺんてる マルチプレス


さっそく楽天からクレジットカード払いで購入。

これは、缶から2リットルのペットボトルまでテコの原理でサクサクつぶせます。
ペットボトルを潰す物は、他にもいろいろありますが、
値段が高かったり、潰すのに空気をいちいち抜いたりしなきゃいけなかったりで、いまいちです。

これは上から踏みつけるだけで簡単に潰せます。
お勧めです。

ネパールに行ってみた!
2005年06月16日 (木) 23:45 | 編集
引き続き、「インドまで行ってきた!」の続き。

ネパールに行ってみた! 堀田あきお&堀田かよ(著)


"そりゃインドは楽しかった。
だけどつかれた。
(中略)
ネパールは天国だときかされた。
人々は穏やかで優しく、食べ物は美味しく
時間はゆっくり流れるんだ
本当に天国だよ。"(序文より)

たしかにこのネパール編は、インド編に比べるとインパクトは弱くなるが、ネパールの素朴なまったりとした雰囲気がうまく伝わってきます。

忙しくなるとこういう国に行ってみたくなります。

インドまで行ってきた!
2005年06月15日 (水) 23:26 | 編集

今回の本は、アジアのディープな歩き方の続きの本。マンガです。

インドまで行ってきた! 堀田あきお&堀田かよ(著)
インドまで行ってきた!―Asian deep walking


ストーリー的にはアジアのディープな歩き方の続きですが、前作を読んでいなくても、インド本として十分に楽しめます。
以下のようなインドの雰囲気が存分に表現されてます。
ボッタクリ、サドュー、長距離列車、ガンガー、バラナシ、カーストなどなど。
お勧めです。

さらに購入「でんすけすいか」
2005年06月14日 (火) 23:42 | 編集
実家用にさらに「でんすけすいか」を購入してしまいました。
続々売れてますね。ああ、早く食いたい。

第2弾目!! 北海道・JA当麻産 でんすけすいか(優品)6kg
第2弾目!! 北海道・JA当麻産 でんすけすいか(優品)6kg


高級スイカ「でんすけすいか」1玉28万円
2005年06月13日 (月) 00:23 | 編集
『高級スイカ「でんすけすいか」1玉28万円』

世の中には高いスイカがあるもんだなぁ、、、と思っていたところ、楽天に同じスイカが売っていたので、勢いで買ってしまいました。

第2弾目!! 北海道・JA当麻産 でんすけすいか(優品)6kg
第2弾目!! 北海道・JA当麻産 でんすけすいか(優品)6kg



私は第一弾で買ったんですが、3日で50個売り切れてしまったようです。

早く届かないかな。。。
新旧日本代表
2005年06月12日 (日) 22:49 | 編集
ちなみに以下が現時点(コンフェデ時)の日本代表。
情報はこちらからいただきました。

2002年から残っているのは、○の付いている11人。

DFがかなり入れ替わってます。
あれ、三都主ディフェンダー?
なんでだろ・・・

------------------
GK
 土肥 洋一 FC東京
○川口 能活 ジュビロ磐田
○楢崎 正剛 名古屋グランパスエイト
DF
 三浦 淳宏 ヴィッセル神戸
 田中  誠 ジュビロ磐田
 茶野 隆行 ジュビロ磐田
○宮本 恒靖 ガンバ大阪
○三都主アレサンドロ 浦和レッドダイヤモンズ
 坪井 慶介 浦和レッドダイヤモンズ
 加地  亮 FC東京
 茂庭 照幸 FC東京
MF
○福西 崇史 ジュビロ磐田
○中田 英寿 フィオレンティーナ(イタリア)
 中村 俊輔 レッジーナ(イタリア)
○小笠原満男 鹿島アントラーズ
 本山 雅志 鹿島アントラーズ
○中田 浩二 マルセイユ(フランス)
○稲本 潤一 ウエストブロミッチ(イングランド)
 遠藤 保仁 ガンバ大阪
FW
○鈴木 隆行 鹿島アントラーズ
○柳沢  敦 メッシーナ(イタリア)
 玉田 圭司 柏レイソル
 大黒 将志 ガンバ大阪
------------------
2002年W杯日本代表は今・・・
2005年06月11日 (土) 23:19 | 編集
ワールドカップついでに、2002年の日本代表メンバーが、今どこのチームにいるか調べてみました。
上が2002年W杯時の所属チーム、下が現時点の所属チームです。
途中のチームは省略してます。
2002年メンバー情報はこちらからいただきました。

鹿島多かったんだなあ。
稲本アーセナルにいたんだっけ・・・。

ちなみにまだ引退した選手はいませんでした。

----------
1 川口能活 (GK)
 ポーツマス(イングランド)
 →ジュビロ磐田
2 秋田豊 (DF)
 鹿島アントラーズ
 →名古屋グランパスエイト
3 松田直樹 (DF)
 横浜Fマリノス
 →横浜Fマリノス
4 森岡隆三 (DF)
 清水エスパルス
 →清水エスパルス
5 稲本潤一 (MF)
 アーセナル(イングランド)
 →ウェストブロムウィッチアルビオン(イングランド)
6 服部年宏 (DF)
 ジュビロ磐田
 →ジュビロ磐田
7 中田英寿 (MF)
 パルマ(イタリア)
 →フィオレンティーナ(イタリア)
8 森島寛晃 (MF)
 セレッソ大阪
 →セレッソ大阪
9 西沢明訓(MF)
 セレッソ大阪
 セレッソ大阪
10 中山雅史 (FW)
 ジュビロ磐田
 →ジュビロ磐田
11 鈴木隆行 (FW)
 鹿島アントラーズ
 →鹿島アントラーズ
12 楢崎正剛 (GK)
 名古屋グランパスエイト
 →名古屋グランパスエイト
13 柳沢敦 (FW)
 鹿島アントラーズ
 →FCメッシーナ(イタリア)
14 三都主アレサンドロ (MF)
 清水エスパルス
 →浦和レッドダイヤモンズ
15 福西崇史 (MF)
 ジュビロ磐田
 →ジュビロ磐田
16 中田浩二 (DF)
 鹿島アントラーズ
 →マルセイユ(フランス)
17 宮本恒靖 (DF)
 ガンバ大阪
 →ガンバ大阪
18 小野伸二 (MF)
 フェイエノールト(オランダ)
 →フェイエノールト(オランダ)
19 小笠原満男 (MF)
 鹿島アントラーズ
 →鹿島アントラーズ
20 明神智和 (MF)
 柏レイソル
 →柏レイソル
21 戸田和幸 (MF)
 清水エスパルス
 →東京ヴェルディ1969
22 市川大祐 (MF)
 清水エスパルス
 →清水エスパルス
23 曽ケ端準 (GK)
 鹿島アントラーズ
 →鹿島アントラーズ
----------
Love Japan?
2005年06月10日 (金) 23:55 | 編集
これも古本屋で安く大量に売ってたので買った本。

Love Japan? - 2002W杯日本代表写真集 - 原悦生著
Love Japan?



よく見ると、先日の写真集と同じカメラマン。
柳沢若いなあ。
中田は相変わらず。3年で風格がさらに付いた感じです。

戸田は今はヴェルディでがんばってる様子。
中西哲生みたくなってるなあ。

かつて日本でワールドカップが開催されました。
2005年06月09日 (木) 23:55 | 編集
古本屋で安く売ってたので買ってみました。

2002年日韓ワールドカップ写真集
かつて日本でワールドカップが開催されました。
2002年 日韓共催ワールドカップ写真集


とにかくでかい。でかすぎ。
本棚に横にしないと入りません。

しかも高い。5000円。
3年間のワールドカップバブルの時だから許された値段設定。

良くも悪くもワールドカップを体現している一冊です。

タレコミW杯 『すべてはこの日のために』
2005年06月08日 (水) 23:11 | 編集
ドイツW杯出場決定おめでとうございます!
なんといっても大黒はいいね。

今日は、3年前の日韓ワールドカップについてデータ本や写真集が多い中、サポーターの目線で語った、数少ない貴重な本を紹介します。

タレコミW杯―記者席からは伝えられなかった“もうひとつのワールドカップ”
タレコミW杯―記者席からは伝えられなかった“もうひとつのワールドカップ”


チケット争奪戦に熱くなった方には、特にお勧め。
あの今考えるとなんだったかわからないあの熱狂が思い出されます。
ああ、あの時は楽しかったなぁ・・・。
アジアのディープな歩き方
2005年06月07日 (火) 23:59 | 編集
結構珍しい、漫画の旅本です。

アジアのディープな歩き方 (上) 堀田あきお(著)
アジアのディープな歩き方 (下) 堀田あきお(著)
アジアのディープな歩き方


東南アジアを旅行したくてムラムラしてる人におすすめ。
一回も東南アジアに行ったこと無い人にはさらにおすすめ。
イメージがワラワラと広がって、東南アジアに無性に行きたくなります。
世界秘境地図―どんな国?どうやって旅する?
2005年06月06日 (月) 23:59 | 編集
近くの本屋で売ってたので買ってみました。

世界秘境地図―どんな国?どうやって旅する?
世界秘境地図―どんな国?どうやって旅する?


ひたすらマニアックな土地の紹介で面白かったです。
クリスマス島とかアラハバードとかラプラン寺とかとか。
世界の絶景100選のネタ本に使われてそう。
まだまだ世界には知らない場所が多いですね。
イス購入記
2005年06月05日 (日) 09:30 | 編集
久しぶりにイスを買いました。
いろいろと調べた結果、値段とすわり心地からサンワサプライの以下のイスを買いました。

《43%OFF》OAチェアSNC-NET4BKN 【送料無料!】OAチェア SNC-NET4BKN 価格 10,880円 (税込) 送料込

楽天で一番安かったのでこの店にしたんですが、よくよく見るとPCパーツ通販で有名なあのSUCCESS。
納期が心配でしたが、水曜の夜に注文して、土曜の午前中に届きました。

すわり心地はかなりいいです。メッシュの背もたれもいいですな~。
このイスはOAチェアとしては有名みたいで、ヨドバシカメラやBest電器などで展示されているようです。

ちなみに、以前はバランスチェアを愛用していました。
たまに座る分にはいいんですが、背もたれのないバランスチェアにずっとすわっているとさすがに疲れます。

オープニングセール限定替えカバー付き!【送料無料】HAG社バランスチェア5064バランススタディ...HAG社バランスチェア5064
旅に持っていくカメラ
2005年06月04日 (土) 23:56 | 編集
最近はPanasonicのLUMIX DMC-FX7を持っていっています。

この小ささで、手ブレ防止機能がついているデジカメは、今のところこのLUMIXしかありません。
手ブレ防止機能は、美術館・レストランなどの建物の中や夕景・夜景などに、威力を発揮していると思います。
重宝しているのは、路上や市場などでの歩きながら撮影で、昔持っていたCannon IXY200aに比べればブレがかなりおさまっています。

大きさはポケットに入るくらい小さいので、旅行中でも気軽に持ち歩けます。

バッテリーの持ちが悪いのが難点でしたが、そこが改善された次のバージョンFX8が発売されたみたいです。
今ならAmazonで10%還元中とのこと。

PANASONIC LUMIX DMC-FX8-S
PANASONIC LUMIX DMC-FX8-Sシルキーシルバー


メジャーリーグで覚えた僕の英語勉強法
2005年06月03日 (金) 22:06 | 編集
古本屋で激安で売っていたので、買って読んでみました。

メジャーリーグで覚えた僕の英語勉強法 長谷川滋利(著)
メジャーリーグで覚えた僕の英語勉強法


内容はアメリカに住む・働くという観点で語った英語本。
実体験を語っているため、意外と面白く、サクサク読めました。

シゲの"How are you?"の答え方(気分の良い順に)
Pretty good.
OK.
Good.
So-so.
Awful.
Terrible.
世界遺産 -メテオラ-
2005年06月02日 (木) 23:45 | 編集
勢いで、世界遺産本を買いました。

ビジュアル・ワイド 世界遺産
ビジュアル・ワイド 世界遺産


世界遺産本で網羅的に遺産を掲載している本を前々から探していたのですが、質量値段共にこれが一番よいみたいです。amazonで世界遺産本としては一番売れているみたいですし。
地図も見やすいです。
各遺跡への簡単な行き方も書いてあります。

あーメテオラ行きたい。。。
この写真とかすごくないですか?
http://sekaiisan.ab-road.net/meteora/index.html
三島由紀夫とインド
2005年06月01日 (水) 23:29 | 編集
先日読んだ本。

オーケンののほほんと熱い国へ行く
オーケンののほほんと熱い国へ行く


大槻ケンヂがインドとタイに行った話。
内容はいわゆる旅行記。ポイントは最後の三島由紀夫の言葉。

『人間は、二種類に分けることができる。ひとつは生きている間にインドに行ける者。もうひとつは、インドに行けないまま死んでしまう者。その二種類だ。そして、前者がインドに行く時期は、その人間の運命的なカルマによって決定されるのだ』

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。